*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.10.07 (Tue)

吉光 対アプレンティス3

2B+Kはジャスト派生しないと当てても-14
けっこうジャストが難しいので確反は入れないにしても攻めること
2B+K~の下段中段ガードするとA+Bが当たらないのでアッパー確定
33BBは33Bをガードしたら3Bで割り込み&確反
66K→2A+Bも距離によっては受け身確定になる。
2KBは至近距離だと3Bが入るが少し遠いと3Bが入らないもようです。すみませんでした


アプレン使いの方に情報提供していただきました。
アプレン使いの方有難う御座います。
16:44  |  吉光  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.10.03 (Fri)

吉光 対アプレンティス2

─アプレンティスの長所短所─

<長所>
リーチが長い
両横に強い技が多い
中段が優秀
投げが強い
相手の投げを両方抜けられる
相手を引寄せてF有利にできる

<短所>
横に強い技は殆ど上段攻撃
中段は殆ど横に弱い

────
基本的かつ最重要な対策が「右ステップしゃがみ」です。タイミング良くこの動きが出来れば大体22A以外の攻撃を避けることが出来ます。これが出来ればアプレンはけっこう楽になると思います。


アプBBヒット後最速での反撃
発生15 H2 G7~8?
BB→AA
右ステップしゃがみでなら避けられる
BB→その他の上段
両ステップしゃがみで全て回避可
BB→BB
右ステップしゃがみで2発目に引っ掛かる。左ステップしゃがみなら回避可
BB→22B
右ステップしゃがみで回避可
左ステップしゃがみだと引っ掛かる

アプ側の対処法としてはタイミングを遅らせた攻撃か2Aくらいでしょう。
──────
開幕位置からアプレンの間合いでこの距離だと吉光は不利、どうにかして近付きたいので前ステップGを繰り返したり66Bで突撃したりすると良いかも(66Bには確反は無しと考えていい)。
開幕位置から振ってくる技は
44A
発生がけっこう速い両横に強い上段攻撃(開幕位置なら左ステップで回避可)
22A
両横に強い中段攻撃。
236B
端まで届く下段(私は見えない)
上手いアプ使いと対戦するとステップGの隙間によく44Aを刺されました、狙われてる場合は細かくちまちまGすると良さそう。ガード出来たらこっちのターン。

あまり遅いと悪いのでとりあえずはこんなもので。どうしても勝ちたいんだ!という方は露払い→6A+Bが当たる1Pをキープするといいですよ。
16:45  |  吉光  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2008.10.03 (Fri)

吉光 対アプレンティス1

対アプレン

アプの最速技がA+Bで12F。ダメージがあるのがB+K&K(上段)で13F
最速中段が3Kで14F
距離が近いとしゃがみに9Kが当たらない。
1Pで1P側なら正面近距離露払いから6A+B~が入る
近距離で毒霧→6K2Kが届く

確反
3B アパ確
1B アパ確
22A G-14
3K G-15
6A G-12
66A G-16
9K G-14
33K G-14(しゃがみ状態)
2KB アパ確
44K G-10はあり-14はない
2B+K~ G立途B

受け確
1B→44Bor2A+B
しゃがみ8KA→44Bor2A+B

注意する技

A+B
長いリーチでヒットガード問わず+1になる上段攻撃。多少軸がずれているみたいで3Kなど相手が出してきた場合近距離だと立ちしゃがぱんが当たらない。

1A
両横に強くて上段回避付きの上段攻撃、これが当たってしまうと回復不能スタンになりB+K~を入れられてしまう。G-16なので6K2Kを入れよう。

1B
中段攻撃、これが当たると恐怖の受け確が待っています。44Bか2A+Bで44Bは左受け身で避けれるのですが2A+Bが全受け身対応で喰らうと5割前後持ってかれたりと恐ろしいので基本的に寝っぱ安定。Gでアパ確なのでキッチリ入れたいところ

66A+BB
中中段攻撃
この技の恐ろしい所はヒットでコンボにいけてガードでアプ側3F有利と優秀な技。
両横に弱い

22A
両横に強い中段攻撃。とにかくリーチが長い、開幕位置からちょっと後ろ辺りからでも届く。G-14なのでキチっと確反いれておきたい技

B+K~3B
3Bをガード後相手は硬直の分だけ(?)空中判定になるもよう。
最大確反は6K2K

2A+B
両横に強くてダウンにも当たる特殊中段、そしてガードしてアプ側大幅有利&当たると66~96dmg持っていかれる。
フォースゲージを大量に消費するのが救い。これを入れられる受け確が二つあるので注意が必要。

~6B→A+B
至近距離で五分の状態。最速で技を出してきた場合は反時計ステップしゃがみでおそらく全て回避可能。

投げ
両方55dmgでA投げは至近距離でアプの起き攻めのターン、B投げは 後ろにかなり吹っ飛ばす技、アプの後方にリングと壁が近いときは特に注意。


16:37  |  吉光  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.30 (Tue)

吉光 巻風

立途K H4 G-6 Cスタン 上段

立ち途中技で上段ですがリーチが長く発生もまぁまぁ不利Fも少ないのでBBや6Aなんかが届かない嫌な距離で使っていけるのではないでしょうか。かっこいいし
スタン回復可能で横には凄く弱いです!
回復しなかったら66Bがどの距離でもヒット。
近距離だと2A+BB→66[B]→K→6A+BBBB→3Bで76dmg

66[B]→K→6A+BBBB→3Bのコンボはフレンドの吉光使いの方に教えて頂きました。ありがとうございます!

すみません今日はちゃんと書くと言ったんですがこれで勘弁してください。
対アプレンを書いてるのですがやっぱりこういうのは難しい
ちゃんとキャラの事を知らないといけないですし。
最初だし確反が主ということで…ね。
02:47  |  吉光  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.25 (Thu)

吉光 露払い

露払い 発生? HD G-20以上

露払いは吉光の優秀な見えない下段、しゃがみ状態からしか出せないが立ちからでもしゃがみ3Kを素早くやればやはり見えない。
相手の左側に軸がずれていれば全キャラ6A+Bで追撃可能。どうやら正面からでもキャラによっては6A+Bで追撃が出来るみたいです。(距離が近くないと不可)

正面からのしゃがみ3K→6A+B
当たるキャラ
御剣 アプレン(1Pで1P側のみ)


当たらないキャラ
アスタ 吉光 シャンファ アイヴィー


分かっていき次第追記します。


しゃがみ3K→3Bがわりと難しいのでしゃがみ3K→2Kを入れて起き攻めも良いかもしれない。ダメージ的には下がるが2K後はしゃがみ状態なので簡単にしゃがみ3Kが出せる、そして3B追撃後には左受け身から左移動で避けられた66Bが避けられなくて左横転でしか避けられなくなった(3B追撃後の66Bは両横転で避けられる)
左横転に対しては・・・やはり3Bしかないのか?
01:46  |  吉光  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。